消費者金融について一覧

借金の督促について

貸金業者への支払いを滞納したときに送られてくる督促状には、貸金業者から直接送られてくるものと、裁判所から送られてくるものとがあります。さらに、貸金業者から送られてくるものには、「督促状」と「催告書」とがあります。督促状が来たら直ちに支払うか専門家に相談。催告書が来たらまずは貸金業者に連絡しましょう。いずれにしても、手に負えないときには弁護士に相談して早めの対応を心掛けることが重要です。

借金の取り立て方法

消費者金融などの取り立ては、貸金業法の「取り立て方法の規制」によって日常の生活や仕事に差し支えるような取り立ては禁止されています。これに違反すれば罰せられるので、大手消費者金融業者の社内規定でも、この法律に抵触しないよう厳しいルールが定められているそうです。中小業者や街金では、法律を無視した取り立ても実際にあったようで、脅されたり、激しくののしられたり貼り紙をされたりしたようです。万一こんな取り立てにあったら、すぐに警察に通報するようにしましょう。